読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兼任オタクは忙しい。

ハロオタでジャニオタのプリンセス(北の愚民)の日記。

突如配信が決まった「WE ARE ST☆RISH!!(Live Size)」を聴いて泣くそんな夜

昨日、突然の公式からの発表

 

うたプリ作品史上初のオリコン週間1位を叩き出したQUARTET NIGHT、初めてCDシングルを発売したHE★VENS、どちらも表題曲はアニメ4期のメインテーマだった【スポーツの祭典SSS(トリプルエス)オープニングアクトを決めるための決戦ライブ】の勝負曲だったわけです。

 

ST☆RISHの決戦曲はDVD最終巻の特典CDになることが発表されていて、なんでシングル化しないのかという声はちらほら聞こえていたところでこの発表。

 

正直、ライブサイズを配信されたところでさ…DVD最終巻買うって決めてたしさ…

5月24日にフルサイズ聞ければそれでよくない…

よくない…よくない!!!

今すぐ聴きたい!!!(ポチっ)

 

WE ARE ST☆RISH!!

WE ARE ST☆RISH!!

 

イントロでちょっと泣いたから既に250円分の減価償却は完了した。

アニメ最終話では例のごとく我々の歓声で音がちゃんと聞けてなかったので

そのあたりの感想を喋ります。

 

イントロ、まずすごいの。アカペラが。

神宮寺グループの低音、来栖グループの中音、トキヤ那月の高音の3声部かなと思うんだけど、ST☆RISHがこんなにコーラスをじっくり聴かせてくれたことなかったから本当に感動して。

途中でストリングスが入ってきてたぶんAクラスとSクラス+セシルの歌割と思うんだけど、音也が中音ハモリやってるんだよ…!あの音也が!

あんまりハモリのイメージなかったしいつもST☆RISHの中心にいてみんなを引っ張っていた音也が!泣いた

 

そもそもアカペラから始まるっていうのが、一度はオープニングアクトに決定しているQUARTET NIGHTの「エボリューション・イヴ」への正面対決挑んでるよねこれ。

レボリューションに対抗してエボリューションしたカルナイへの(わたしいま本気で喋ってるのにルー大柴感やばいですけど、本気ですよ)時間をかけてたどり着いた真っ向勝負ですよ…たまらん。

 

 

イントロ明け、アニメでは歓声すごすぎて「やべぇダンスすげぇ場移動すげぇ」としか思わなかったんだけど笑、

 

f:id:music37life:20170120015716j:image

このカメラワークなんてどこのモーニング娘。'17ですか!?みたいな。興奮やばい。カメラさんありがとう。

それはさておき後ろで鳴ってるシンセのピコピコ音がめっちゃかっこよくて、楽曲の始まりにふさわしい高まり感…

 

からのST☆RISH恒例ソロ回しが始まるわけですが

これはアニメでもうわぁぁぁぁぁと思った、バックで流れる「Welcome to UTAPRI World!!」のテーマ!!

上松さん大好きぃぃってなりましたこのとき。

これはゲームのサントラに収録されてたボーカル曲でアニメで出てくるなんて夢にも思ってなかったフレーズだったので…泣く…

そして落ちサビ前でこれが再度使われるからそこで俺の心のダムが崩壊する…

 

ST☆RISH、FOREVERぁ!!の那月の声がめっちゃテンション高くてかわいい。笑

 

Aメロではまた来栖とセシルが同じ歌割もらってるのがすごい嬉しかったです…

あんなにセシルを認められなかった来栖が、あんなに来栖をおちょくってたセシルが、

「マジLOVE2000%」以上のものはもう魅せてくれないと勝手に思ってたのでありがとう…感謝しかない…

あと来栖めっちゃくるくる回って可愛いからみんな見てください。動画でいうと1分10秒らへんです。

 

Bメロで満を持して登場した、ST☆RISHのうまーりっしゅ、トキヤと那月…

もう鳥肌。鳥肌です。

間の真斗のパートの後ろでズンズン刻まれてるリズムも、静まるうまーりっしゅパートとの対比が強調されて素晴らしいんです。

 

f:id:music37life:20170120015842j:image

 

あとこのシーン完全に真斗と鈴村健一さんが重なって見えましたのでプリライ楽しみです。

 

サビはよく聞いたら後ろで休むことなくシンセが鳴ってて、それなのに全くうるさく感じないのにちゃんと主張してて上松さん天才…

あとあんなにイントロがっつりコーラスしてたのにユニゾンというところもアツい。

 

間奏もアニメでは、花道を駆け抜けながら叫んでるST☆RISHメンバーたちが眩しすぎて何も聞いてなかったけど、やっぱりST☆RISHといえば春歌、春歌といえばピアノであり、キラッキラの笑顔で伴奏してる春ちゃんが目に浮かんで泣けるし、ここで前作「マジLOVEレボリューションズ」のサビのテーマを取り入れてくるところも上松さん最高。いや、春ちゃん最高。

 

からの落ちサビはもうイントロ明けのところで語ったとおりです…

キスよりすごい歌が本当にあったとわかる!!だってさ!!

ゲームのうたプリのキャッチコピーは

「キスよりすごい音楽って本当にあるんだよADV」ってことでして(公式)

5年前は「なに言ってんだこいつ」って思ってたけど今となってはもうただ泣ける。

しかも「Welcome to UTAPRI World!!」の歌詞ではキスよりすごい音楽を“始めよう”だったわけです。それがもう“あったとわかる”わけですからもうみんな成長したね…泣ける…

あと落ちサビ前の低音ベースの半音階が素敵ですよね(マニアックな感想)。

 

そして伝説へ…

最高の楽曲を最高のメンバーでパフォーマンスできている充実感が、決めポーズ前の腕を掲げていく振り付けのときの表情に表れている気がします。ここで来栖がちょっとだけ切なそうな表情するんですよね。一瞬「作画崩壊?」かと思ったんですが、なんというか祭りの後感があったりしてこれはこれでわたしは好きなので

よろしければぜひ見てください。

動画でいうと3分9秒らへんです。(アツい布教活動)

 

70分くらいずっと曲聴きながらこれ書いてるけどほんとうに素晴らしい楽曲です。

ブラッシュアップされるらしいライブ映像もめっちゃ楽しみです。

とりあえずまだ見てない方、見て!

 


「WE ARE ST☆RISH!!」/ST☆RISH

 

 興奮のあまり寝る間を惜しんでしまいました。

おやすみなさい。

 

f:id:music37life:20170120020249j:image

 

カルナイ尊いばっかり言ってたけど

やっぱりST☆RISHも大好き。