読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兼任オタクは忙しい。

ハロオタでジャニオタのプリンセス(北の愚民)の日記。

映画ピーチガール公開日!番宣@北海道ローカルまとめ

本日は山本美月ちゃんとHey!Say!JUMPの伊野尾慧さんがW主演の映画「ピーチガール」の公開日です。おめでとー!主演決定の速報からもうかれこれ一年くらい経ったような…やっと公開かぁという感じです。

 

メレンゲに夜会にVS嵐にと山本伊野尾ペアや共演者の皆さんが番宣でテレビに出まくっていてちょっと追いかけきれていませんけども笑。今日は北海道ローカルで18日深夜に放送されていた情報番組の内容をまとめておきます。時間帯ガチ被りでしたので、2番組録画できる環境があって本当によかったと思いました。

 

 HBC北海道放送 00:56〜01:27「さつログ

f:id:music37life:20170519234355j:image

 

Q.札幌に来るとき楽しみにしていることは?

山本「あまり来たことなくて。札幌の街も窓から初めてちゃんと見たなって感じで。」

伊野尾「ふぅーん↑」

 

小声だったけど聴き逃すまい、この「ふぅーん↑」の相槌のイントネーションがわたしはとても好きです。

 

山本「でも食べ物が美味しいイメージはあります。カニが食べたいと思っています!」

アナ「ウニもおいしい時期で」

山本「(食い気味に) ウニ食べたい!!」

伊野尾「あぁーウニ食べたい!!(スタッフさんの方を向いて) ウニ食べたぁい!!」 

f:id:music37life:20170519234304j:image

まさかのおねだり笑。食べさせてもらえたかな?

 

伊野尾「カニ以外にも言ってたじゃん。あれ。」

山本「…??どれーぇ??」

伊野尾「…しめパフェ。」

山本「あそう!しめパフェ!!」

f:id:music37life:20170519234312j:image

 美月ちゃんほんとに忘れてたパターンだったような…笑。なんか、そし誰の時は藤原竜也さんに引っ張ってもらってたイメージしかない伊野尾さんが共演者に話を促してるのがけっこう新鮮でした。

 

Q.演じたキャラについて…

山本ももちゃんは憧れの存在。完璧すぎていい子すぎて、悪いとこない。そんな人間になれたら嬉しい。」

伊野尾「終わってみると浬と自分は似てなかったと思った。浬はすごい優しくて、こういう優しい男になれたらいいなと思いました。」

 

2人ともいいまとめ方したなぁと感傷にひたっていたら、スタジオMCの大森俊治さんが「5分に一度恋の事件が起きる…おじさんダメだそんなの…ドッキドッキしちゃう…動機息切れしちゃう」ってコメントしてるのめっちゃ笑いました。

 

世永アナの「大森さんと綾野さんの恋愛観はいかがですか?」というざっくりしすぎる質問に「40のおっさんの恋愛観聞いて楽しいかな!?」と言いながらちゃんと真面目に答える大森さんにもめっちゃ笑いました。

 

そして綾野ましろさんが出演されてることにびっくりしました。アニソン歌手よね?北海道出身のご縁なのかしら?よきことだ。

 

札幌テレビ 00:59〜01:29「シアターS

f:id:music37life:20170519234403j:image

 

この番組では試写会の様子を少し放送してくれました。美月ちゃんと伊野尾さんの登場に会場めちゃめちゃ沸いてましたね…いいなぁ…。

試写会中のトーク

山本「みんな伊野尾くんにメロメロになっちゃう」

伊野尾「一緒にお芝居してて美月ちゃんにドキドキしちゃいましたね」

っていういつものやつでした。

f:id:music37life:20170519234320j:image

 

 

Q.完成した映画を見て…

山本「自分の芝居の結果の通知表を開くような気持ちで観ました。」

伊野尾「制服を着てる姿を改めて見て、意外と似合ってて安心しました」

 

この美月ちゃんのコメントすごいかっこいいなぁ…モデルのイメージが強いけどしっかり役者さんしてるんやなぁ…と思いました。伊野尾さんのコメントはまぁいいや←

 

Q.学校一のモテ男という役ですが…

伊野尾「本番あれだけの女の子に囲まれて…本当に幸せでした。」

山本「カメラが回ってないときすごい気まずそうにしてました」

f:id:music37life:20170519234327j:image

 さくっと裏事情をバラされる伊野尾さん。

 

Q.共演の2人について…

伊野尾「めいちゃんは僕たちよりテンションが高い。モノマネやってくれたりとか。」

山本「マッケンは真面目です。とーじの感じに近い。真面目すぎるくらい真面目でストイック。」

 

現役高校生の永野芽郁ちゃんのモノマネレパートリーがなぜ篠原涼子なのかがすごく気になりましたが(^_^;) 真剣佑さんはVS嵐でほぼ初めて実物が動いている姿を拝見したのですが彼はたぶん…とても…ええ子やね。 

 

Q.実生活でカイリととーじどちらを選ぶ?

山本「わたしは…山本美月は、とーじ。

f:id:music37life:20170519234346j:image

 ちーん

 

小笠原アナ「あらぁ…そうですか…どういった部分が?」

山本「えーと、安定感があってぇ、結婚できそうw」

伊野尾「…一回くらいカイリって言われるんじゃないかとわくわくしてるんだけど…今のとこほぼほぼとーじですね…」

 

理由を述べる最中にもう半笑いが止まらない美月ちゃん可愛いw そして落ち込む伊野尾さんに「(毎回話題にのぼる度にカイリが選ばれないことに)そろそろ慣れなよ」 と追い討ちをかける美月ちゃん強いw

 

そして「学校でモテたことないなんて絶対嘘ですよそんなの!!」とスタジオで黒岩孝康さんにキレられる伊野尾さん。いや、この間の夜会の過去写真を見る限りでは本当に大学時代はモテてなかったかもしれないとわたしは思った…。

 

映画公開日に生放送のらじらーサタデーのゲストが美月ちゃんだなんて、オイシイですねぇ♡同い年の2人の掛け合いが思いの外しっくり来てて大好きなので、今日のらじらー楽しみです。そして各所で「山本美月に似てる」と言われ本人も女装する際には美月ちゃんを若干意識していると思われる八乙女光くんが、美月ちゃんとどんな絡みを聞かせてくれるのか…それも楽しみです♡

 

「シアターS」で特集してた福士蒼汰くんが主演の映画「ちょっと今から仕事やめてくる」も気になります。さいきん邦画観てないのでたまに観てみたいなぁと思いつつ…ピーチガールはなんだか気恥ずかしくて観に行けないような気がしてます…若い子ばっかりだろうしなぁ…でもほんとに世代なのはわたしくらいのアラサー世代ですからね!胸を張って観に行けばいいんですけど…なんだかなぁ…チキンな人間です。ちなみに当時のわたしは断然!カイリ派!!でした。そのカイリを伊野尾さんが演じるというのは嬉しいようなありがたいような心配なような複雑な気持ちですよ…親かよ…。

 

おしまい。